スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ウルメ・グルクン料理 

私はいつも3枚に下ろしちゃってから、料理します。
何匹もあるから、小さくした方が冷凍するにも保存しやすい(カサが減るから)
相方は鱗と内臓を取って、丸のまま冷凍してますが・・・。



中骨も取って子供にも食べやすく

アカウルメ定番から揚げ!

定番のから揚げですね!

飲み屋さんや料亭では、丸ごと唐揚げにしている所が多いですね!



から揚げを
そのまま食べても充分おいしぃ!

あとは・・
「おろしポン酢」で食べるもヨシ。
「サラダ」に入れるのもヨシ。
島の人は「唐揚げを味噌汁」に入れてもおいしぃよーとか「から揚げを煮付け」てもおいしーよーとか言います(実際本当においしぃので、余ったらコレにすると良いデス)







あと、こちらは冒険ですが


グルクンのこぶ締め

赤ウルメの「こぶ締め」

白身で淡白な魚がこぶ締めに向いてると言いますが、このウルメは脂が乗っていた・・・大丈夫かな!?と思いつつ、昆布がいっぱいあったのでやってみました。
昆布を少し水で湿らせますが、それを酢で湿らせてみました。
ちょっと身が焼けちゃったけど、おいしかったです!

「南国版:しめ鯖」みたいでした♪

赤ウルメは皮が少し固いから刺身にはあまり向いてないかもだけど、切り方の工夫、湯引きなどすると食べやすく、大変おいしぃ刺身です。




私が思うに、赤ウルメは
「塩気多目」
「油と相性が良い」

と思います。



みなさんも是非奄美の人気島魚、食べてみてくださいね!



にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへ
にほんブログ村

コメント

上手に

料理してあるやぁ♪

いつでも差し入れにきてね(笑)
ちゅうか今度自然学校でお客さんに作ってあげて♪
いやいや、みんなで呑もう。
あっ、7月第1週はフライ合宿だからね。
また内海のはずど~♪

なおしにぃ

いいよー、こんなんでよかったら、前もってわかったら仕事も休んで料理出張するでよ。そん時はタダで泊まらしてね(笑)

合宿については詳細わかったらメールください!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishoreamami.blog41.fc2.com/tb.php/240-34122a4b