スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奄美の魚・2 

漁師一家がお伝えする「奄美大島の魚」パート!です!

これは奄美大島を代表する食用魚(イヤ、我が家の稼ぎ魚とでも言うか)
赤ウルメです!
P1010184.jpg
型がいいでしょー!久々の尺クラスでしたぁー大漁の時は型の良い出荷用の魚を持って帰ってくるんですよっ。
この赤ウルメは「タカサゴ」と言います。



赤ウルメ・・・実は似たような魚がもう1種類あるんですよっ!
クマザサハナムロ」です。
okikumazazahanamuro2.jpg

タカサゴクマザサハナムロの違いわかりますか?
タカサゴには黄緑色の線があります。そして型も大きくなるのがタカサゴですよっ
味はタカサゴの方がおいし~し値段もします!
よく料理屋さんで出されるもの、赤ウルメと書いてある料理、機会があればよーく見てみて下さいネ!タカサゴだったらラッキーですよっ
ちなみに、沖縄では県魚で「グルクン」と呼ばれています。(グルクンも正式にはタカサゴだけのようですが・・・沖縄料理を食べる事がありましたら、どちらか考えてみて下さいネ。笑)


島ではどちらも「赤ウルメ」と言われることが多いのですが、地元の漁師さん達の間では
タカサゴカブ」(更に詳しく言うと「白カブ」「スロカブ」とあって・・・これ以上は、かーなーりマニアなのでやめきマース・笑)
クマザサハナムロウク
と呼ばれています。(もしかしたら南奄美だけか?かなりマニアな島口だと思います)


赤ウルメってどんな味?と言うと・・・(おいも個人的表現です
アジより淡白だけど旨みはかなりあります。
おいもはうちに持ってくる魚の中でこれが一番すきです。
もちろん、ハージン(スジアラ)などの高級魚の方がおいしいですが、そーゆうのは出荷するので家には来ません(笑)

我が家では大体こんな感じで料理します。


さしみ(湯引きするんですよ)
P1010186.jpg
酢・粉わさび・さしみ醤油(甘くてとろり)で食べるのが漁師風。



味噌汁(あさつきがあると最高です・ないのでたまねぎ・笑)
おいものお得意料理・南蛮漬け(1週間以上は日持ちします!)
P1010195.jpg
何故か子供の夕飯風景(爆)南蛮漬け写真だと色が濃くなってからそうですね(汗)しかも型が良すぎて、南蛮漬け向きじゃなかった(爆)
シンプルに塩焼きや干してもグーですが、我が家はこれが一番多いです。

新鮮な魚を毎日当たり前のように食べてる我が家は贅沢なのかなーって思います。
私が生まれ育った関東では、こんなに新鮮な魚なんてめったに食べなかったので(最近は実家のスーパーなどに売られているさしみでさえも鮮度が悪いと思ってしまいます)昔は魚は嫌いだったのですがそんな事も今では嘘のようです。

なんだか今回は色んなカタカナが出てきてわかりにくいかな?
とにかくっっ、奄美の魚はおいしいですよ!
今までの島魚紹介はこちら
島の地魚1

コメント

美味そう

うお~大好きな赤ウルメではありませんか!
湯引きでいただくお刺身、食いたい!
唐揚げも美味い、唐揚げにした奴で味噌汁も絶品。
よだれ垂らしながら見ました。
ごちそうさま!

刺身を湯引き??

v-405クジラくらいしか湯引き食べたことないっす。
それもず~~~~いぶん昔に。
刺身があんまり得意でないあたしでも,お酢でだったら食べやすそうですね。
いつか挑戦してみます!v-411v-426

こんばんわです

さかきさん

から揚げを味噌汁に!?
初めて聞きました。
赤ウルメ釣った事はないですが、このサイズをさびきで釣ったら結構引きそうだなーと思ってしまいました(私だけかな?)
赤ウルメ釣りって結構コツがいるんですよね?(知らなくてスミマセン)

さかきさん昔赤ウルメ40~50キロくらい釣ったって言ってましたよね?v-405出荷出来ますよ!出荷!v-424v-424v-424



ダリ娘さんへ

クジラ???湯引き???鯨自体最近お目にかかってないので、そっちの方がめずらしーですぅ。

実はこの写真の赤ウルメ、湯引きじゃなくてガスコンロで焼きました(焼いても湯引きでもどっちでもいーのです)

おさしみを酢で食べるのいいですよ!
おいものオススメは
粉わさびを酢で練って刺身醤油で頂く
のが最高にグーです!

是非やってみてちょーーーーーーー!!!

マリンライス食べたーい!!!(今てぃあらさん所寄ってきたばかりなものでv-448笑)

キロ

じゃなくて匹だよ~(汗)
そんなに釣れたら赤ウルメ店します(笑)
海の幸がいつも凄いね!

さかきさんーっっっ(汗)

おはよーございます。
朝↑このコメントを見て一気に目が覚めましたv-405(爆)
と、同時に自分の天然ボケさに大笑いv-12(スミマセン)

以前お聞きしたとき「50キロってすごいなー、漁師みたいだなー、何日間釣ってたんだろー」とか色々考えてましたよ、私(爆)
でもでも、50匹でもすごいです。
から揚げ味噌汁も今度やってみまーすv-426
赤ウルメ機会があればまたどーぞしますv-437

ヘェ~~~

なんヘェーが出たでしょうか??
トレビアの泉もビックリ!ですわv-411ニャハ

oimoさま

「タカサゴ」と「クマザサハナムロ」の違い。。
はい!!
クマザサハナムロは黄色い線の上は赤くない!!しかも尾っぽまで線が入っている!!!
(じっくり隅から隅まで見てみたよ・・・笑)

綿引ってさ、、皮の部分だけサッと熱湯かける調理法でしょ??
石鯛とか真鯛とかもそーいう調理法やるよね??
昔、会社の釣り人に聞いたよ。。
そーやると皮ごと食べれるからね。。

ダリ娘さんの言う、鯨の湯引きとはチト違うように思う・・。
確かに私も鯨料理なんぞ、かーなーり昔に食べたので定かではないけども。。

南蛮漬けも美味しそうやねぇ、、丸ごともいいけども・・
切り身の方が甘酢がしっかり滲みていい感じだね。。

すっかり、oimoさんの口は肥えてしまいましたねぇ~~
いい事ですよぉ~~v-433
人生は一度きり!!
同じモノ口にするならば、ウマいモノ、新鮮なもの食べるに越したことはない。。体にもいいに越したことはないっすよ。

今回もお魚のお勉強になりやした。。ありがとv-23←お礼

あ!!

訂正しまっすv-329

誤:綿引き→正:湯引き
(変換でそうなってしまった・・)

カラフル

カラフルなお魚ですね。ほんと沢山カタカナがでてきて・・・わたしお魚ってあんまり知らないんですーv-12
新鮮なお魚、羨ましい!
そしてダリ娘さんの鯨の湯引きも初めて聞きました。こちらも羨ましい!

おはようございます!

てぃあら様
お返事遅くなってごめんなさいv-436
土曜は疲れが溜まってて寝てしまい(仕事だったもので)
日曜は出かけてまして・・・
で、つきあげ記事を更新せんば!と気合入れて夜更かし予定が。。。子供と共に寝てました(汗)

と、言う事で土日にかなり睡眠取ったので今朝はちょー早起き(爆)
なのでつきあげ記事すぐ更新しますので待ってて下さいネ!(もしかしたらすぐこのあと更新かも!?)

>へぇ~~~
は3へぇ~くらいですか?
~が3個だから(爆)ありがとーっv-421

魚の見分けかた、正解v-426
もーさすが海の近くに住んでるてぃあら様ですv-344

そうそう!湯引きはささっと湯をかけるやつですぅー。皮ごといただけるのでねv-432大正解!v-314
真鯛は知ってたけど、石鯛もなんだねーフムフムv-295

この写真の南蛮漬けなんかまずそう・・・(爆)でも得意料理なんですぅー。ちょっと醤油いれすぎたかな?
うちは魚お持ち帰り量が多いので、丸ごとではなくて3枚に下ろしてからあげにしちゃいます!だいぶ量は減るけど、子供も食べやすいし、お弁当にもいいし、オススメですっ!
でも、この型は大きすぎたので3枚卸でもでかかった・・・汗。

ではでは、時間のある限りブログ更新作業いたします!出来たら出勤前に更新!


hiroさんへ
カラフルなお魚多いですよねーv-356でもこれがまた見かけによらずおいしーんですよっ!
新鮮な魚は身も締まってて最高ですよ!
湯引きももし、新鮮な魚が手に入ったら簡単なのでやってみてくださいねv-347
hiroさんならお料理上手そうなので出来ますよっv-426

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mishoreamami.blog41.fc2.com/tb.php/31-189b26be